記事の詳細

Tiny Tower Vegas

appli0015a


概要

経営シミュレーションゲームは星の数ほどいろいろなものがあります。

レストランや店を経営するもの、マンションやビルの大家になるものなど、その種類は実に豊富。

それにハマっているという人も少なくないのではないでしょうか。


しかし、ギャンブラーならばやはりカジノを経営してみたいですよね。

そんな時にプレイしてみたいのが「Tiny Tower Vegas」。



こちらは人気のシミュレーションシリーズ「Tiny Tower」の新作です。

ラスベガスを舞台に、名前の通りカジノのタワービルを建設してプレイできるという内容になっており、経営だけではなくてミニゲームでも遊べちゃいます。

無料でダウンロードできるアプリなのに魅力的な内容ですね!



ちなみに、こちらはすべて英語で進行します。

出てくる登場人物との会話や、登場するモノも全て英語で表現されますが、難しいイメージは持たなくて大丈夫。


気軽にプレイすることができる簡単操作も人気のひとつ。シミュレーションゲームファンにはもってこいの内容です!



おすすめポイント!

「Tiny Tower Vegas」では、商業エリアを建設できるのが楽しみのひとつです。

とってもリアルなのが、まずは従業員を雇うところから始めなければいけないというところです。

カジノタワーで働きたいという人のなかから、気に入ったキャラクターをタップして従業員を雇い入れましょう。


次は、商品を仕入れることにしましょう。売りたい商品をラインナップから選び、またもやタップ。

商品が到着するまでには時間がかかりますので、気長に待ちましょう。



もちろん、スロットフロアなどゲームに関連するスポットもオープンできます。オーナーであるプレイヤーもカジノのミニゲームで遊ぶことができるのが嬉しいですね。

ちなみに、カジノでプレイするにはチップが必要になります。チップを使ってカジノで遊び、勝利すればなんと「BUX」がゲットできます。


BUXはゲームをスムーズに進めるために欠かせないアイテムですから、こういうミニゲームでもらえるのは嬉しいですね。

コインをこつこつ集めてフロアを増やし、たまにミニゲームでひと遊び!

ドット絵のゲームにいやされながら、じっくり遊ぶのに最適です。



詳細データ

●ゲーム種別: カジノ&シミュレーションゲーム
●メーカー: NimbleBit LLC
●販売価格: 無料/課金(アイテム課金)
●リリース: 2014年
●対応OS: iOS6.0以降/Android2.3.3以降
●対応機種: iPhone/iPad/iPod touch/各種Android





★Tiny Tower Vegas
↓ ↓ ↓ ↓   ↓ ↓ ↓ ↓
appli0000c

appli0000d




【警告】いつまでスロットアプリに課金し続けるつもりですか?

知っていましたか?ここ数年、スマホアプリゲームを舞台に継続課金によるプレイヤー資金の強奪が、ちょっとした社会問題になっています!


しかしそんな中、今海外のスマホゲームで、課金で使った資金以上のお金が戻ってくる可能性を秘めたスロットゲームが流行していることをご存知でしたか?


私が自腹を切って検証したことで分かった、これまでの「課金型ゲーム」と、今後主流になる「収入型ゲーム」の違いを大公開!


どうせお金を支払うなら、お金を稼げるゲームを選びましょう。


≫ 海外で主流!収入型ゲームの詳細はコチラ

※ 未成年は利用できません




無料で課金アイテムを手に入れる裏技とは?

スマホアプリゲームには、「課金アイテムを無料で入手できる裏ワザ」があります!


ご存知の通り、課金アイテムは普通にプレイしているだけでは、なかなか貯まっていきません。

しかし、この裏ワザさえ知っておけば、お金をかけることなく大量のアイテムを入手できるのです。


≫ お金をかけずゲームプレイする裏ワザはコチラ

関連記事

ページ上部へ戻る